試薬・標準品管理システム

  • ホーム
  • 試薬・標準品管理システム

試薬管理システムは、以下の機能を備えたソフトウェアシステムです。
軽量なシステムであり、通常のPCでも動作します。

マスタ管理機能 試薬情報管理機能 試薬情報出力機能 法規管理機能 ログ監視機能
( オプション機能 システム構成 動作環境 )

マスタ管理機能

試薬の販売元、製造元や法規等の情報をマスタデータとして予め登録し、
試薬の受付、編集、入出庫時の入力の手間を省きます。

マスタ管理機能

試薬情報管理機能

試薬の受付、編集、入出庫、破棄を行い、
登録した内容を検索、一覧表示することが可能です。
試薬の受付、編集(入出庫、廃棄)時には電子署名を行い、
「いつ」「誰が」「何の為に」操作したかをログとして記録します。

【試薬受付】

試薬受付

※混合試薬の調製を行うことも可能です。
※試薬IDは、バーコードリーダーを用いて読み込むことも可能です。
※試薬IDを指定枚数ラベル印刷することが可能です。

【入出庫情報登録】

入出庫情報登録

※格納庫識別コード、試薬IDは、バーコードリーダーを用いて読み込むことも可能です。
※試薬IDを読み込むと、システムにより自動的に入出庫状態を判別します。

試薬情報出力機能

登録した試薬情報を、一覧表示画面からCSVファイル形式で出力することが可能です。

試薬情報出力機能

法規管理機能

法規関連の試薬の検索、一覧表示、CSVファイル出力を行います。

法規管理機能

ログ管理機能

システムへのアクセス、エラー状況さらに監査証跡をログに記録・閲覧することが可能です。

ログ管理機能

オプション機能

以下の機能は、ご要望に応じてカスタマイズします。

【ラベルプリンター設定対応】

別途、メーカからAPI、ドライバーの購入が必要です。

【電子天秤設定対応】

別途、メーカからAPI、ドライバーの購入が必要です。

【データ移行】

【その他、お客様ご要望の機能】

システム構成

試薬管理システムのシステム構成、動作環境は以下の通りです。

試薬管理システムのシステム構成、動作環境

システム構成

【サーバ】

項目 内容
OS Windows® Home Premium/Professional(SP1) 32bit/64bit
CPU インテルCeleron系プロセッサ相当
メモリ 4GB以上
ディスク 250GB以上
データベース PostgreSQL 8.4(動作確認済み)

【クライアント】

項目 内容
OS Windows® Home Premium/Professional(SP1) 32bit/64bit
CPU インテルCoreTM i5系プロセッサ相当
メモリ 4GB以上
ディスク 250GB以上