製品概要

お客様にぴったりのシステムをご提供します

保健衛生、医薬品・化学品、食品・飲料、石油化学などの広い業種・業界に亘る研究開発/検査/診断/分析の分野において、25年以上に渡り、情報管理に役立つソフトウェアを開発し続けてきたLABVANTAGEは、豊富なソフトウェアモジュールを備え、多種多様な機能を実現することができます。
そして、長きに渡りゲノム解析や検体管理、試薬管理などの様々な情報管理システムを提供してきた経験と実績豊富な三菱スペース・ソフトウエアの技術者がご要望をしっかりとお伺いし、密なお打ち合わせを行い、お客様に最適なソリューションをご提案し、要件定義、設計、プログラミング、試験・検査まですべて自社で行い、お客様にぴったりのシステムを構築・提供します。

 

LABVANTAGEは、米国LabVantage社が開発したラボラトリー情報管理システム(LIMS)であり、25年以上にわたるラボラトリー情報管理のノウハウにもとづいて構築しております。
バッチ/リクエスト(※注4)/検体/バイオバンキング/QCバッチ/保管庫/機器/試薬/試験データ/タスク/プロジェクト/スケジューリング等の情報を管理/追跡し、品質ならびに生産性を向上させることができます。

(注4)リクエスト:外部機関からの検査依頼等を管理する機能

豊富なソフトウェアモジュール(試薬/標準品管理、安定性解析、保管庫及び入出庫管理、バイオバンキング、是正処置/予防処置管理等々)を備えており、お客様のニーズに応じてこれらのモジュールを組み合わせることにより、多種多様な機能を実現することができます。
また、分析機器や既存システムとの連携が可能です。
システム構築は、20年以上にわたるゲノム解析や検体管理、試薬管理などの情報管理システム開発の経験豊かな三菱スペース・ソフトウエアの技術者が、要求分析、要件定義、システム設計、開発、試験まですべてを行い、ご要求にぴったりのシステムを提供いたします。